忍者ブログ
Internet SEO対策。International Network SEO対策。マーケティング、ニュース、日記その他。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サイトテーマ


Googleアドセンスを活用しようと考えているのであれば、サイトテーマを明確にする必要があります。サテライトサイトを新しくブログで作るのであれば、一ブログ一テーマで作成するということです。靴なら靴だけのサテライトサイトを作成します。もっといえば、細かくブーツだけ、パンプスだけ、ビジネスシューズだけというように、特化したサテライトサイトを作るのが一番効果的です^^。靴のサイトで大きく括って作成しても、せめて一ページ一テーマで運営するようにします。一ページ内に2つも3つも靴の種類を紹介するのではなく、一ページにつき靴の種類一つとして記事を作成します。一テーマで作成したサイトはSEOの効果を発揮します^^。

SEO対策 マニュアル
SEO対策 プロ

SEOサービス

キーワードAで最適化されたコンテンツを複合キーワードABでGoogle安定上位表示は可能?不可能
内部要因=コンテンツ。外部要因=被リンク。内部対策⇒外部対策。コンテンツSEO⇒被リンクSEO
ビジネスも、サービスも、記事(コンテンツ)も、Webサイトも、「走らせながら」完成させる
Google SEO対策は2030年に2012年の512倍ほど難易度上がる。SEO未来予測まとめ
3つのリードタイム短縮で順位反映スピードは上がる。衛星サイト作成⇒被リンク設置⇒インデックス化
SEOフィルター。被リンクに起因するフィルタリング、対策URLのコンテンツに起因のフィルタリング
「企業体力が有る」内に構造改革を進めるのが経営家。企業が健康体であって、初めて構造改革は成功する
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
「1URLを1つのキーワードで対策」と「1URLを複数のキーワードで対策」。前者は順位維持し易い
検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
リンク鮮度スコアとリンクエイジスコア。エイジが上位安定,一位維持で重要。オールド被リンクを増やす
SEO集客増加のポイント「被リンクの伴うコンテンツを増やす」「常にコンテンツと被リンクはセット」
ニュー被リンクとオールド被リンクの時間軸での増減推移の例※毎月一定「量」被リンク対策を施した場合
PR

関連


関連ページ検索と呼ばれているものがあります。この関連ページ検索というのは、特殊な検索方法のようです。「related:ドメイン名」で検索をします。そうすると、そのドメインに関連するWEBページが検索結果に表示されるというものです。メインブログのドメインでrelated検索をかけてみましたがmおいらのメインブログに関連するページは何もなかったのですが、本当に合っているのだろうか^^;。まぁいいや(笑)、綴り間違っちゃったかしら・・・。・・・いずれにせよ、related:ドメイン名で検索をすると、そのドメイン名に関連するWEBページが検索結果に表示されるということです(笑)。お時間ある時にお試しください^^。

SEO対策 質問
検索上位

広告代理店サービス
SEOサービス
Webサイト サービス
SEO情報ブログ
SEOサービス
トンちゃん ブログ
SEO
SEO情報ブログ
トンケン経営研究所
SEOサービス
SEO料金
トンちゃん
トンちゃんSEO
Webサイト 料金